格ゲー初心者でもコンボを効率よく上達させる方法

格ゲーで使用するキャラクターのコンボを覚えた後は、

そのコンボをマスターする必要があります。

そこで、『今回は格ゲー初心者でもコンボを上達させる方法の解説』です。

格ゲー初心者でもコンボを上達させる方法

ひたすら練習するしかない

格ゲーでコンボができないというのは、誰もが通る道です。

今、全国で有名になっているような方でも、

初めは全くコンボができませんでした。

 

コンボがしたのかというと

 

『努力の結晶』

 

です。

『この人、うめぇぇぇぇ』と思った方は居ませんか?

そういった方は、努力を惜しんでいません。

 

ひたすら練習あるのみ。

完璧にできるまで妥協せずに練習しています。

 

そういったかなり格ゲーがかなり上手い人でも練習を怠っていないのに、

格ゲー初心者が練習していないのであれば、

できなくて当たり前だという事を覚えておいてください。

 

ただし、やみくもに練習しても時間の無駄なので、

コンボが上達する効率の良い方法を紹介しますね!

 

一度、コンボを解体する

できないコンボがあるなら、一度そのコンボを解体してみて、

できるところまでを反復練習してください。

 

例えば、こんなコンボの場合

 

昇龍拳(1段目)>EXセービング>ダッシュ>滅・波動拳

  • 『昇龍拳(1段目)>EXセービング』を反復練習し感覚を覚える
  • 次に『昇龍拳(1段目)>EXセービング>ダッシュ>』を反復練習し感覚を覚える
  • 最後に『昇龍拳(1段目)>EXセービング>ダッシュ>滅・波動拳』を反復練習しコンボ完成

 

という様にできないコンボをある程度まで分解して練習に取り組んでみてください。

格ゲー初心者は、

 

『いきなり一気にコンボを通そうとして、できずに嫌になってやめてしまう』

 

なんてことは普通にあります。

回りくどいことをやっていると思って

面倒くさがるかと思いますが、やってみましょう。

日本の良いことわざがありますよね?『急がば回れ』です。

 

ここで、文字だけだと分かりにくかったかもしれないので、

参考になる動画の紹介です。

日本初プロゲーマの梅原大吾氏です。

(どんだけ梅原さん出てくるんだ笑)

※動画閲覧者のコメントは邪魔なので、左下の「・・・」マークをクリックして表示しないようにしてください

トレーニングモードで基本コンボができるようになったら、

次はCPU戦へ切り替える必要があります。

そのお話は次回で説明しますね♪

>>『トレーニングモードからCPU戦へ切り替える』はコチラ

公式メルマガ:理想のライフスタイルを手に入れるまでの軌跡・マインドを公開中

SNSでもご購読できます。

中城子龍をFacebookでフォローできます!

コメントを残す